4月の雪(4月17日のかもちゃん)

【4月の雪】
ついに、雪が降っちまった。
すぐに溶けたけど。


【病院用買い物】
母親が転院するのに併せて、いろいろ買い物。

将来、自分も、子供たちの世話になる日が来るのだろうか・・・


【鍋物】
まだまだ寒いので、今日は鍋物。
豚しゃぶです。
お店では、冷しゃぶ用として売っているのだけど。


【頑張れ!矢部!】
矢部謙三のドラマを見る。http://www.tv-asahi.co.jp/yabe/
この、ぬる~~い感じが良いね!
頑張れ!矢部!そのでたらめぶりで突き進め!

矢部の部下って、TRICKで仲間由紀恵に「もぇ~~~」をやっていたキモい人ではないですか!
貫地谷しほりが、なかなかかわいい!!「もぇ~~~」気分だね。
それに、あの「メガネ」って、「ライアーゲーム」のフクナガなのですな。全く印象が違うね。


【飛んで・・・】
まぁ、なんちゅうか、驚きますな。
この歌は大好きです。

今後、この歌を歌う時は、選挙応援だと誤解されないように気を付かないと・・・


【深刻かつ重大な話ではないのか?】
かなり深刻かつ重大な話だと思うのだけど、みんなはそうは思わないのでしょうか。「どうせ役に立たないことしかしていない連中なのだから、辞めてもらった方がせいせいする」とでも思われているのでしょうか。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100416/k10013875741000.html
厚労省 キャリアの退職者が増
厚生労働省を先月末付けで、定年退職以外で退職した、いわゆるキャリア職員は11人と、去年より8人増え、厚生労働省内では、政権交代も影響しているのではないかという見方が出ています。
厚生労働省が公表した資料によりますと、先月31日付けで、本省で人事異動や退職をした職員は、係長級以上で165人となっています。このうち、退職した、いわゆるキャリア職員は、定年退職した職員1人を除いて、11人に上ることがわかりました。去年の3月31日付けで退職したキャリア職員は3人で、いずれも定年退職ではありませんでしたが、これと比べると、ことしは8人増えています。厚生労働省の人事課は「去年に比べると確かに増えているが、特に多いとは思っておらず、理由についてもわからない」としています。しかし、厚生労働省幹部の1人は「政権交代を受けて、これまでと政策や、業務の進め方が大きく異なる点が多くなっていることも、退職者が増えた要因ではないか」と話しています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック