幸楽苑の中華そば

画像

何だか、悪いことしちゃったような。
今日のお昼は、西新橋の「幸楽苑」で、中華そばと餃子を頼んだのです。
中華そばがすぐ出てきたので、直ちにすすったのでした。
ああ、おいしい。
ここのスープはすごくあっさりしている。麺は、つるん。チャーシューは、ちょっとしょっぱいけど。いかにも、昔の東京風中華そば。

でもなあ。
中華そばをもう少しで食べ終わっちゃうのだけれど、餃子が出てこない。
・・・と思っていたら、ようやく出てきた。
そうしたら。
店員さんが、「この餃子はサービスにさせていただきます。」とのこと。

その後も、何度も「遅くなって申し訳ありませんでした」といわれてしまう。

こちらとしてみれば、遅いとは言え、餃子は出てきたし、それも焼きたてのやつが出てきてなかなかおいしかったので別に文句はないのだけれど。
でも、せっかくサービスしますといわれているので、中華そばの料金だけ支払う。

304円

とてもお得したような。

要は、中華そばを急いですすると、餃子がただになるという話なのだろうか?
(ここは冗談で書いてます。誤解なさらぬよう。念のため。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2011/11/07 幸楽苑 新橋烏森店@新橋

    Excerpt: な~んとなく普通のラーメンを食べたいなって思ったお昼時。 そうそう思うようなラーメン屋がある訳でもない。 そこで目をつけたのが幸楽苑。 中華そばに半チャーハンで500円を ... Weblog: 酒食~食卓日記~ racked: 2012-04-28 17:19