「平清盛」第16回「さらば父上」を見た感想

わからないのです。

どうして、忠盛(中井貴一)が、清盛(松山ケンイチ)を後継者に選んだのかが。

単にわあわあ騒いで、周りに迷惑をかけているだけのやつに見えるのだが。
でもまあ、他に適任者がいないようなので、消去法の結果だという話であれば、納得するのですが(笑)。


それにしても、今回描かれた貴族同士の抗争というのは、無茶苦茶ですな。
現代の暴力団抗争みたいな感じではないか。

仮に、現代の政治家が、こういう抗争をしていたら・・・・と想像するだけでも、その無茶ぶりがわかるではないですか。

それにしても、美福門院(松雪泰子)、恐ろしや!何という陰謀家!
やはり、この番組、「美福門院の野望」というタイトルにした方がよろしいのでは・・・・


さて、いよいよ、清盛が棟梁になるわけで。これからはもっとリーダーシップらしいものを発揮してくれるのでしょうね。(と期待)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック