このままでは大変なことに・・・(平成24年4月28日(土)のかもちゃん)

何か、あったんですか?

2週間ぶりに整体さんに行って、マッサージしてもらったら、そう聞かれたのです。

あまりに、「こり」がひどくなっているのだそうで。

う~ん。

何かあったと言えばあったけれど。
でも、一つ一つは、世の中から見れば、どうでも良いような話ばかり。
そういう、どうでも良いような話が積もり積もってくると、もう、どうしたら良いやらさっぱりわからないことになるわけで。

まあ、何と言うのでしょう。
そういうレベルの低い、くだらないことで、疲労していることはまあ確かにあって。


このまま放っておくと、大変なことになる、具体的には、頭痛、めまい、吐き気を感じることになるのだそうです。
なので、またすぐに治療(医師ではないので正確な用語ではないはずだが。)を受けないといけないそうで、明後日また行くことにしたのだけれど。

う~~む。

まずいぞ。


【跳ぶのが怖い。】

テレビで「世界で一番受けたい授業」をやっていたのです。
その中で、「運脳神経」という話をしていて。
番組公式サイトはこちら → http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/120428/01.html
要は、「コツ」さえつかめれば、運動の能力が非常に高まるのだ、という話。
跳び箱を跳べない子どもに、思い切り踏み切らせたり、尻を上げさせたり、手をつかせたりして、その「感じ」 をつかませて、それから跳ばせると、ちゃんと跳べるようになるというのです。
なるほどね。

実は、跳び箱が跳べなかったのだ。
手をきちんとつくことができず、いつも恥ずかしい思いをしていた。
こういう、ちゃんとした指導を受けていたら、もしかしたら跳べるようになっていたのかもしれないね。跳べるようになった子どもたちを見て、本当にうらやましく感じたのでした。ちょっと涙ぐんだりもしてしまった。

でもなあ。
今回は運動の話だったけれど、それに限らず、こういう、「成功体験」って、とっても大事だと思うのです。
でも、自分を振り返ってみても、あまり、「成功した!」ということを実感した記憶がないのだ。
失敗したことばかり覚えているのだが。
だから、跳べない。跳ぶのが怖いのよね。
そこが、自分の限界なのかなあ。

・・・・などと、いろいろ考えてしまったのだ。こんな歳になっているのに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック