タイトル以外はよくできている。 ~ 「レベル7」 宮部みゆき 著 読書感想文

「あの日」以来、「レベル7」という言葉には、特別の意味ができてしまったけれど、本作品は、それとは何の関係もありません。
文庫化されたころに読んだことがあるのだけれど、それ以降、本棚で眠っておりました。
宮部みゆきの作品が4週連続でテレビ化されていて、来週はいよいよ「レベル7」とのこと。
そこで、これを機会に、久しぶりに読み直してみることに。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB7-%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%AE%E9%83%A8-%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D/dp/4101369127/ref=ntt_at_ep_dpt_5


本当に、ぜいたくな作品だ。
よくもこんなにたくさんの要素を詰め込んだものだ。
ちょっと欲張りすぎで、人によってはそれに不満な向きもあるのでは。

ストーリーは、まさに、逆転に次ぐ逆転。

実は、読んでいる途中で、かなり腹が立ったのです。
なんだ、こういうお話だったのか、と。
「いかにも」な、わざとらしい伏線をあちこちに張っていたけれど、あまりに見え透いている。
こんなにつまらない作品だったっけ?・・・と思ったのです。

しかし。
それは違った。
その後、話は逆転。あれっ!

すばらしい。


だけれど、最後のあたりはいかにも2時間ドラマみたいなチープさを感じる。せっかく、それまで丁寧に話を進めてきたのだから、真相がわかるあたりはもっとひねって欲しかった。


というわけで、いろいろ不満はあるけれど、全体としてはよくできていると思うのです。
しかし。
残念なのは、タイトル。
あまりに思わせぶりで、それ自体が魅力的な謎なのだけれど、でも、種明かしを見ると、がっくり。なんだそんなことか、と。
もっと普通の感じのタイトルにした方が良かったんじゃないのかなあ・・・・

繰り返すけれど、全体としてはよくできていると思いますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック