勉強が足りない、と反省。(平成24年9月25日(火・曇)のかもちゃん)

毎日同じことを書いているけれど、朝はかなり涼しく(と言うか、「寒い」とすら言いたくなるくらい。)なってきたのだけれど、昼はかなり暑い。

本当に暑苦しいのです。

この暑苦しさで、かなり体力を消耗しているような気がするのでして。


【知らなかった!】

日本版バイ・ドール法って、産業活力再生法第30条のことだって、ずっと思っておりました。

なので、同法第30条を実際に見て、目を疑ったのです。

産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法(平成十一年八月十三日法律第百三十一号)
 (サービス業の生産性の向上の支援)
第三十条  国は、我が国の産業活力の再生及び産業活動の革新におけるサービス業の生産性の向上の重要性にかんがみ、サービス業における事業再構築、経営資源再活用、経営資源融合及び資源生産性革新の円滑な実施のため、サービス業に関する経営方法又は技術に関する助言、研修又は情報提供その他必要な施策を総合的に推進するよう努めるものとする。
2  国は、サービス業に属する事業を営む事業者が、基本指針(サービス業に属する事業分野について第四条第一項の規定により事業分野別指針が定められた場合にあっては、基本指針及び当該事業分野別指針)を踏まえ、他の事業者や大学等と相互に連携を図りながら協力してサービス業の生産性の向上に資する活動を行う場合には、当該活動を支援するため、必要な措置を講ずるものとする。


あれ???

バイ・ドールをやめたはずはない。だって、それを前提にした決裁が回ってくるもの。
どうなっているの?
と思って調べたら・・・

こちらに、経済産業省の方の解説が載っておりまして。
http://sangakukan.jp/journal/journal_contents/2007/12/articles/0712-07/0712-07_article.html
バイ・ドール制度は、政府資金による研究開発から生じた特許等の権利を受託者に帰属させるもの。わが国のこの規定は産業活力再生特別措置法に盛り込まれていたが、2007年8月から産業技術力強化法へ移管された。

へぇ。
知らなかった。

しかも、この改正がなされたのは2007年とのこと。
おいおい。
なんでそれを知らなかったのだろう?
(さすがに当時それを知らなかったはずはない(と思うのだけれど。))

とにかく、勉強が足りない、ということですな。
大いに反省するのです。


【意見交換】

今日は大事な意見交換を行う。自分の出番はそんなにはないのだけれど、でも、大事。


【がんこ】

飲み会で銀座4丁目の「がんこ」へ。今日は自分が幹事なのだ。
いつも思うのだけれど、このイラスト、とてもよくできてます。本当にこういう顔なのだもの。
画像

男の花道」という、ものすごいタイトルのコースだったのだけれど、それなりの内容。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック