カモノハシは、すばらしい! 「世界ふしぎ発見!」タスマニアの回を見た感想 

今回の「世界ふしぎ発見!」の舞台はオーストラリアのタスマニア。最近、イオンでタスマニアビーフを大々的に売っているのを連想したのだ。ミステリーハンターは竹内海南江。もう、大御所と呼んで差し支えあるまい。
ブログはこちらなのだが、特に情報は書かれていない。 → http://www.kanana.com/weblog/news/2012/11/post-101.html



タスマニアって、本当に、ものすごいところなんですね。海にも、陸上にも、太古のままの生物が生き残っているのです。まさに、ロストワールド。失われた世界。
その海が赤くて、そのために深海の生き物が浅海に生息しているというのも、すごい!
犬のように鳴くカエルにもびっくりしたよね。

でも、我が家として最も気になるのは・・・・やっぱり、カモノハシのことなのです。
我が家のこどもたちはカモノハシが大好き!
本当に好きなのは、カモノハシのキャラクターの「カモノハシのイコちゃん」なのだけれど(笑)。

画像


でも、本物のカモノハシも、もちろん、大好きなのです。
今回のクエスチョンの答も、ちゃんと知っていたのだ。


現地の子供たちが、カモノハシについて語りました。
その話を聞いて、つい、ほろり。

カモノハシは、みんなと友達なんだ。

何と、すてきなことだろう。

またまた、カモノハシのことが好きになったのでした。

番組を見た方々も、そう思いませんでしたか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック