ミスチルと同じ?(平成25年1月3日(木・晴)のかもちゃん)

ミスチル(Mr.Children)のコンサートが、ウイルス性胃腸炎のために延期になったとのこと。

http://www.asahi.com/culture/update/0103/SEB201301030011.html
ミスチル、3・4日のヤフードーム公演延期 急病のため

 人気バンド、ミスターチルドレンが3日、福岡市のヤフードームで予定していたこの日の公演を延期すると、ホームページで発表した。メンバーの一人がウイルス性の胃腸炎になったためとしている。
 ホームページによると、ドラムスの鈴木英哉さんが3日未明、体調の不良を訴え、医師からウイルス性の胃腸炎との診断を受けた。正午過ぎまでに回復しなかったため、3、4の両日に予定していた公演を23、24の両日に振り替える。主催したキョードー西日本によると、2日間で約7万人を動員する予定だった。
 ボーカルの桜井和寿さんのコメントが会場に張り出され、これで中止を知ったという北九州市小倉南区の医師石井麻利央さん(39)は「まさか延期とは思わなかったので、すごいショック。でも、体調が悪いのはしょうがない」と話した。


ミスチルと同じ、と言うとファンに怒られるかもしれないが、実は、私も同じ事態に。

昨日から、嘔吐と下痢に苦しんでいて、今日になっても朝食を食べた後、それを吐いてしまったので、診療所に出かける。やはり大変な混み方。みんな、マスクをしている。
2時間近く待ってから診察を受ける。
おなかを押され、聴診器で音を聞いて、結局、ウイルス性の胃腸炎との診断。
家族にも移るかもしれないので気をつけるように、とのこと。

うううむ。
それは、まずい。

何せ、我が家は大学受験生をかかえている。
センター試験まで2週間ちょっと。
この時期に体調を崩させるわけにはいかないのだ。

困ったものだ・・・


という事態になっておりまして、おお、これは、報道されているミスチルの事態と同じではありませんか。
ミスチルの方は点滴を打っているらしく、こちらはそれに比べれば遙かに軽症ではあるのだけれどね。

さてと。
悩ましいのは明日出勤するのかどうかという点。

薬を飲んだせいか、下痢と嘔吐はようやく納まってきてはいるのだけれど、でも、「人に移る」というからなあ・・・
出勤を強行した後、周りに病人が出てきても、これまた困るよなあ・・・

と悩んでおります。


ちなみに、処方されたお薬は
ナウゼリン錠10    胃腸の働きを整える薬
ビオフェルミン配合散 腸の働きを助ける薬
アドソルビン原末   下痢を止める薬


【初詣】

それはともかく、診療所の帰りに、近所の神社に立ち寄って、家族そろって初詣。
ことしはとにもかくにも息子さん(ぶぶ太郎)の大学合格をお祈り。

体調が良かったら、この正月には天神めぐりでもしようかと思っていたのだけれど、この状態ではなあ・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック