展開は強引だが、オタク心をわしづかみ(笑) ~「ビブリア古書堂 2  栞子さんと謎めく日常」感想文

ドラマは高視聴率で始まったようなのですが、
(ドラマの感想はこちら → http://pu-u-san.at.webry.info/201301/article_51.html
スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/01/15/kiji/K20130115004984090.html
剛力彩芽主演の月9「ビブリア古書堂の事件手帖」 初回14・3%

 14日にスタートした剛力彩芽(20)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」(月曜後9・00)の初回平均視聴率が14・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが15日、分かった。初回は15分拡大で放送された。
 3巻累計で310万部を突破した三上延氏の大人気ライトノベルシリーズのドラマ化。原作は昨年、文庫として初めて「本屋大賞」にノミネートされたほどで、小説のみならず、コミック化もされ、人気を呼んでいる。美しき古都・鎌倉の片隅にある古書店を舞台に、古書にまつわる謎、秘密を解き明かし、時を超え人と人との絆を紡いでいくヒューマンミステリー。ゴールデン枠連続ドラマ初主演となる剛力は古書店・ビブリア古書堂の店主である篠川栞子を演じる。脚本はヒットドラマ「鍵のかかった部屋」などを手掛けた相沢友子氏が務める。
(以下 略)


その第2巻「栞子さんと謎めく日常」(三上延 著)を読んでみた。
ちなみに、第1巻の感想はこちら → http://pu-u-san.at.webry.info/201211/article_68.html

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%8F%A4%E6%9B%B8%E5%A0%82%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E6%89%8B%E5%B8%96-2-%E6%A0%9E%E5%AD%90%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E8%AC%8E%E3%82%81%E3%81%8F%E6%97%A5%E5%B8%B8-%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%B8%89%E4%B8%8A/dp/4048708244/ref=la_B004LTJ3V8_1_2?ie=UTF8&qid=1358657955&sr=1-2


今回のテーマは
坂口三千代「クラクラ日記」
アントニイ・バージェス「時計じかけのオレンジ」
福田定一「名言随筆 サラリーマン」
足塚不二雄「UTOPIA」


ううううん。
一つも読んだことがない。

時計じかけのオレンジ
こういうタイトルの映画があることは、かろうじて知っておるのです。あの、「2001年宇宙の旅」のスタンリー・キューブリックの作品だよね。
でも、知っているのはそこまで。
原作がちゃんとあって、しかもその内容にいろいろな経緯があったことは、全然知りませんでした。
なので、今回のお話は「へぇ」という内容。

でもね。
とても思わせぶりな展開で、それ自体がミステリアスで面白いのは認めるのだけれど、でもね。
この「オチ」は、ちょっと気に入らない。
だって、これだったら、「時計じかけのオレンジ」である必然性は全くないではないか。
せっかく、「時計じかけのオレンジ」というややこしいテーマがあるのだから、それが何らかの形で真相につながっているというのを期待してしまうではないですか。


「名言随筆 サラリーマン」
この「トリック」って、本当に使えるのだろうか?
あまりにリスキーでは?
いくら良く知っている人のことであっても、そこまで人の行動って、予測できるものなのだろうか?

・・・などなどと、つっこんでしまいたくなる、その意味で、ちょっと腑に落ちない話でした。


「UTOPIA」
これは、強引なところはもちろん強引すぎるのだけれど、そんなことよりも、栞子さんの「心の闇」というか「業」がかいま見えるところが何とも。


「クラクラ日記」
ああ!
なるほど!
こういう、ちょこっとした謎はなかなか良いよね。


全体としてみると、ちょっと苦しい展開が多いようには思うのだけれど、でも、栞子さんのことが気になってしまう(笑)。栞子さんの描き方って、絶対、オタク系の人間の心をわしづかみだよね

第3巻もきっと買ってしまう自分に気づく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック