常夜鍋をめぐり、ぶぶ子と衝突!(平成25年(2013年)6月21日(金・曇)のかもちゃん)

う~む。
やっぱり、「慣れ」は「馴れ」に、そして「狎れ」に通じるのだ。

まあ、いいか。と思ってスルーしてしまうと、やっぱり見過ごしが生じる。

これは、いけない。


・・・・と反省しきりなのですが、では、どうしたら「狎れ」を防げるのだろう?


【またまたぶぶ子と衝突】

お嬢さん(ぶぶ子)と、最近、食べ物に関して衝突する場面が多いのです。

カレーでもめたのは(正確には、カレーのある朝におけるおにぎりの問題。)、http://pu-u-san.at.webry.info/201305/article_35.htmlhttp://pu-u-san.at.webry.info/201306/article_43.htmlで書いた。

今日もめたのは、常夜鍋をめぐる問題。

ほうれんそうの根っこの部分を入れるのか入れないのか。

かもちゃんは、ほうれんそうは根っこの部分こそが美味しいと思っておりまして、栄養もあると聞いたことがあるし、当然「入れる派」なのです。

それに対して家族のみんなは根っこの部分は泥が付いていて、洗ってもやはり完全には落ちないので、いっそのこと落としてしまえ、という派。

かもちゃんが家に帰るのは子どもたちが食事を終えた後になるので、根っこを入れないで鍋は作られていて、そこにかもちゃんが根っこを追加して煮て食べているのだが。

でも、それがぶぶ子には気に入らないらしい。

結局、泥が入ってしまうのではないか。それでは、せっかくほうれんそうを下ゆでしている意味がないではないかと言ってくるのです。

でも。

そもそも。

常夜鍋にほうれんそうを下ゆでしてから入れるということ自体が誤りでありまして、ほうれんそうはフレッシュなまま入れるべき。

という、話に発展し、娘とのけんかがさらに拡大していくのであります。

食い物の恨みは重いのだ。


【今日買った本】

「消滅した国々」 吉田一郎 著

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック