スマイコが先行出発(平成25年(2013年)9月29日(日・晴)のかもちゃん)

とにかくもう、奥さんにすべてを頼りっぱなしなのだ。 ヤマトさんを呼んで発送するのも。 発送するものの中に食料品やら食器やら衣料品やらを入れるのも。 なので、実は何が送られているのか、よく知らない(笑)。 ただし、こいつが入っているのは、わかっている(爆)。 お父さんがひとりでも寂しくないように、って…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

うるさい!もっと泣くぞ! ~ 「あまちゃん」最終週「おらたち、熱いよね!」を見た感想

終わっちゃったのだ。 「あまちゃん」最終週「おらたち、熱いよね!」を見た。 特に最終回は少なくとも3回、いや、4回は見た。 涙がぼろぼろこぼれた。 特に、最後の、お座敷列車が走るときの、外の人たちの笑顔。 あれを見て、涙を流さずにいられようか。 えい!うるさい!もっと泣くぞ! それにしても。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと違うのでは? ~ 「八重の桜」第39回「私たちの子ども」を見た感想

「八重の桜」第39回「私たちの子ども」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story39/ うううううううむ。 残念ながら、今回の内容はいただけない。 八重(綾瀬はるか)が主人公のドラマなのだし、八重の関係者のご協力がないと撮影・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜日はあわただしい。(平成25年(2013年)9月28日(土・晴)のかもちゃん)

まずは、市役所関係の手続き。 土曜日でも空いている窓口があるので、助かるのだ。 必要なのは、 ①かもちゃんを含めた世帯全員の住民票 ②かもちゃんがいなくなった後の世帯全員の住民票 ③かもちゃんの新しい住民票 なので、①と②をもらおうと思ったのです。 ①はもちろん問題ない。 ②をどうやったらもらえるのか、具体的には自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶぶ子の心配は?(平成25年(2013年)9月25日(水・曇一時雨)のかもちゃん)

この冬は、とても寒いらしいのです。それは困った。 読売 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130925-OYT1T01023.htm?from=main6 今冬は寒い?大雪になる恐れも…気象庁予報  気象庁は25日、12月までの3か月と今冬(12月~来年2月)の予報を発表し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重大事態発生!(平成25年(2013年)9月24日(火・晴)のかもちゃん)

えええええっ! と、奥さんが悲鳴を上げたのでした。 とっても重大なことが起きたのでした。 しかしなあ。 そういうものだからなあ。 ・・・というわけで、とにかくあわただしいけれど、まあ、そういうことで。いろいろ大変だと思うけれど。 奥さんが心配しているのは、息子さん(ぶぶ子)の件。 何せ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、とうとう、あの、ラブラブなお部屋へ!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その9)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_55.html のつづき そして、ドアが開けられる。 おおおおおおおっ! と、ぶぶ子が叫ぶ。 だって、こうなんだもの。 これで、興奮するなっていうのが無理なのだ。 そうです。ここは、ホテルグランヴィア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、聖地大阪に到着して大興奮!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その9)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_53.html のつづき だってですよ。 ここは、JR西日本の領土のまさに中心地帯。 ということは、当たり前だが・・・ おおおっ! あああっ! ・・・と、ぶぶ子は奇声を発して喜ぶわけですよ。 あちこちの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

腹黒ユイちゃん、かっけー!  「あまちゃん」第25週「おらたち、いつでも夢を」を見た感想

いよいよ最終週の前の週まで来てしまった。 「あまちゃん」第25週「おらたち、いつでも夢を」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/25.html 今週のテーマは「ユイちゃんの復活」といったところか。 確かに、GMTのメンバーと比べても、ユイち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、とうとう、大阪に潜入!(平成25年8月16日(木)のかもちゃん その8)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_52.html のつづき 伊勢市駅に着いてみると、次の大阪方面行きは、上本町行きがある。おみやげを買う時間があまりないのだけれど、仕方ない。それにしよう。 と思って、券売機で買おうとするのだけれど、うまく買えません。変だな? と思って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、「赤福本店」で、絶品を食して悶絶!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その7)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_49.html のつづき 「おかげ横丁」は、「おはらい町」の中程にある「赤福本店」から横に曲がった所に広がっている。 つまり、「おかげ横丁」から内宮の方に戻ろうとすると、もう一度「赤福本店」の所に戻ることになるわけ。 ↓こんな位置…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

薩摩人へのあまりに強烈な言葉  「八重の桜」第38話「西南戦争」を見た感想

ああ。 薩摩人 みよや東の 丈夫が 提げ佩く太刀の 利きか鈍きか 余計な批評を差し挟む余地はない。 「八重の桜」第38話「西南戦争」を見たのです。 公式サイトはこちら  → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story38/ 佐川官兵衛(中村獅堂)は、うれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、「西日本第3位」のかき氷をうまい!と絶賛!(平成25年8月16日のかもちゃん その6)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_45.html のつづき さあ、念願の伊勢参りも終わった。 その後は、「おはらい町」だ! といっても、実は参拝前に行ったのですが。 参照 http://pu-u-san.at.webry.info/201309/articl…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

奥さんは熊本へ。(平成25年(2013年)9月21日(土・晴)のかもちゃん)

奥さんを朝4時半に起こすことには何とか成功。 奥さんは、朝一番の飛行機で羽田から熊本に向かったのでした。 熊本は、奥さんの出身地。ご両親は既に亡くなっているのだけれど、親戚というか、本家があるので、そちらに出かけてお墓参りをするのです。 そして、7時にまた起きてお嬢さん(ぶぶ子)を起こして学校に行かせる。 息子さん(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、清らかな心で内宮参拝!(平成25年8月16日のかもちゃん その5)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_36.html のつづき さあ、おなかもいっぱいになったし、内宮に行くぞ! まずは、鳥居をくぐります。 この鳥居って、もとは正殿の柱だったりしたのかしら? そして、五十鈴川(いすずがわ)にかかった宇治橋を渡る。 五十鈴川は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぼやきつつ、赤坂へ。(平成25年(2013年)9月20日(金・晴)のかもちゃん)

未明の揺れには、ビックリしたのです。 報道を見る限りでは、大きな被害はなかったみたいだけれど。 ちょっと、いろいろ、大変、なのだ。 手が回らないのだ。 といっても、猫の手を借りるわけにもいかないしなあ・・・。 ・・・と、ぼやきつつ、何はともあれ、夜は、飲み会。 赤坂の「一蔵」。 お酒がなかなかおいしかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、内宮参拝の前に「おはらい町」に!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その4)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_35.html のつづき さあ、外宮参拝を終えたので、次は内宮だ。 外宮の鳥居を出たところにバス乗り場があって、長い行列ができているぞ。まあ、仕方ない。 外国の人もたくさん並んでいる。やっぱり、人気の観光地なんだね。 と…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、「本物」の正殿を間近に見て、興奮!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その3)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_34.html のつづき 外宮の参拝は終えたのだけれど、内宮に向かう前に寄らなければいけないところがある。 「せんぐう館」のことです。 ここは、20年ごとに行われる「遷宮」を記念して昨年(平成24年)作られた記念館。 入ると…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、外宮で蛇に出会う!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その2)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_33.html のつづき さあ、いよいよ、珍道中の最大のイベントであるお伊勢参りだ! 伊勢神宮とは Wikiより 所在地 内宮(皇大神宮):  三重県伊勢市宇治館町1 外宮(豊受大神宮):  三重県伊勢市豊川町2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、伊勢うどんに仰天!(平成25年8月16日(金)のかもちゃん その1)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_17.html のつづき さあ、大バカ娘(ぶぶ子)との親子大バカ珍道中(Bチーム)も、いよいよ3日目に突入! 伊勢市駅近くの「伊勢シティホテル」で目覚めたのでした。 窓から見た外の光景。 まずは、朝ご飯を食べねば。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ライダー姿とB'zがポイント。 ~ 「あまちゃん」第24週「おら、やっぱりこの海が好きだ!」の感想

いやあ、やっぱり、あれはじぇじぇじぇ! 無頼寿司の大将(ピエール瀧)のライダー姿なのでした。 「あまちゃん」第24週「おら、やっぱりこの海が好きだ!」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/24.html それにしても、「小林臭」とは? そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重と同志社のこれからの関係をどう描くのか? ~「八重の桜」第37回「過激な転校生」を見た感想

「ならぬものはならぬ」というのと、「良いものは良い」というのは、全く関係ない話では?などという、無粋な突っ込みをしたオヤジたちがきっとたくさんいるのだろうなあ・・・・ 「八重の桜」第37回「過激な転校生」をみたのです。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なるようにしかならないのだ。(平成25年(2013年)9月10日(火・曇)のかもちゃん)

かなり涼しくなってきましたね。 それでも、昼間歩くと、結構汗をかく。体調を崩しやすい気候。気をつけないと。 ああ。 今日もいろいろもめごと。どうして世の中って、こんなに面倒なのだろう、と。 まあ、なるようにしかならないのですがね。 夜、日比谷公園を歩いてみたら、ドイツフェアみたいなやつをやっていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何だかだらだらと・・・・(平成25年(2013年)9月9日(月・曇)のかもちゃん)

アクセス数が1日1000PVを大きく割り込み、回復の兆しが見えません。このまま誰にも読まれなくなっていくのかと・・・・ まあ、それも良し! いろいろやらないといけないものがあるのだけれど、どうも気分が乗らないのです。 すべてが「やっつけ」になっていて、いかんなあ~ 夜、ワインを飲んだらへろへろになってしまい、駅を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとう!(平成25年(2013年)9月8日(日・曇)のかもちゃん)

朝6時半に起きて、ラジオのスイッチを入れたのです。 ああ。 東京に決まったんだな。 世の中、いろいろ暗い話が多いけれど、やっぱり、こういう明るい話を聞くと、うれしくなってしまうよね。 被災地の方々を置き去りにしているのではないかという批判ももちろんあるのだけれど、でも、被災地の方々を励まし、勇気づける意味でも、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重、かっけー! ~ 「八重の桜」第36回「同志の誓い」を見た感想

快哉を叫びそうになったのです。 「会津もん」について、八重(綾瀬はるか)が見事な啖呵を切ったのです。 会津もんは、簡単には恭順しねぇのです。お忘れになったのですか。 と。 こんなこと言われたら、グゥの根も出ませんよね。 「八重の桜」第36回「同志の誓い」を見たのです。 公式サイトはこちら → http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、伊勢市駅前のファミレスに突入!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その9)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_15.html のつづき さあ、何はともあれ到着しましたよ。「伊勢シティホテル」に。 チェックインするときに、明日の朝食をどうするか、聞かれたのです。 どうやら、朝食とセットで予約していたらしい。 お父さん!そんな大事なことも忘…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

出雲への旅?(平成25年(2013年)9月7日(土・曇)のかもちゃん)

いやぁ、休みの日って、本当にダメですな。 だらだらするよりほかなくて。 結局、今日も一日中寝ていたのでした。 先日、うちの奥さんがお友達と一緒に、「夢と魔法の国」に出かけたのです。あの、ネズミが大人気の、あの王国のことね。(個人的には、ネズミではなく、アヒルがお気に入りなのだが。) 息子さん(ぶぶ太郎)の受験が終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、鳥羽から伊勢に移動!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その8)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_14.html のつづき ぶぶ子が言います。 帰りに真珠のお店を見てみよう、という話をしていたじゃないの。 確かに、そうだ。 なので、鳥羽水族館とミキモト真珠島の間にある真珠のお店へ。 お母さんにおみやげを買おうよ。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、真珠の島で「あまちゃん」に出会う!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その7)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_13.html のつづき あまちゃん、すなわち海女さんの実演をやっているではありませんか! 我々が到着したときは既に実演が始まっていて、佳境にかかったところ。 ここの「あまちゃん」は、能年玲奈などの「北三陸」の「北の海女」とは違っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、橋を渡って島に潜入!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その6)

1週間のご無沙汰でした。(わかるやつにだけわかればいい!) 何せ、じっくりと文章を書けるのが土日だけなので。 http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_5.html のつづき いやあ、それにしても、鳥羽水族館は面白かったね。施設が広いから、本当にいろいろなものを見ることができ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「あまちゃん」第23週「おら、みんなに会いでぇ!」を見た感想

ミズタクは今週も熱かったのだ。 「あまちゃん」第23週「おら、みんなに会いでぇ!」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/23.html このドラマ全体の中でも描き方が一番難しい場面だと思うのだけれど、ジオラマの活用などでとてもうまく表現できたと思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう、燃え尽き。(平成25年(2013年)9月5日(木・曇時々雨)のかもちゃん)

やたらといろいろあり、ブログを書くパワーも失せていたのでした。 いやあ。疲れた。 肉体的な点はそれほどでもないのだが、やっぱり、神経を使うと、本当に疲弊するのであった。 まあ、とにもかくにも一つ終わったので、何だか、もう、燃え尽きな気分で、ものごとに気持ちが入らないのでありました。 それにしてもですよ。暑いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「八重の桜」第35回「襄のプロポーズ」を見た感想

「八重の桜」第35回「襄のプロポーズ」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story35/ ああ。 尚之助(長谷川博己)が、あまりに悲惨で・・・・ それはともかく、襄(オダギリジョー)の迫り方というのは、ちょっと異常では? 本当に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に、暦の上ではセプテンバー(平成25年(2013年)9月1日(日・晴)のかもちゃん)

そういえば、定期券が昨日で切れていたのでした。 毎回、定期券更新の時には、「本当にこれって6か月延長でよいのか?」と思うのです。ルール上はそれしかないので、そうするのだけれど。まあ、6か月の間に事情が変われば払い戻すだけのことではあるのだが。 そして、腕時計も買った。調子が悪くなったので最近はめていなかったのだけれどさすがにそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして、8月が終わった。(平成25年8月31日(土・晴)のかもちゃん)

そうだ、今日は久しぶりに近所の温泉に行こう! というわけで、「みどりの湯」に出かける。 すっぱだかでお日様を浴び、サウナで汗をがんがん流し、冷水につかり、そして湯船でくつろぐ。 ああ。気持ちよいのだ。 湯上がりのソフトクリームが300円というのは、ちょっと高いのだが。 暑いには暑いのだけれど、気のせいか暑さの感じが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、水族館のランチにはかなり不満足!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その5)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_4.html のつづき とにかくだ。 鳥羽水族館はやたらと広いのだけれど、歩き回って、おなかがぺこぺこさんなのだ。 しかしなあ。 こういう施設に入っている食堂って、高いよなあ・・・ などとぶつぶつ言いながら、とにかく食堂へ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、お魚たちを堪能!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その4)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_3.html のつづき セイウチショーの後は、ペンギンショー。会場は同じ。 たくさんのペンギンがよちよち歩いてきて、職員の人がペンギンを追い立てながらいろいろな話をするというもの。 なかには、歩きを止めてしまうやつもいて、そういうのは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、こてこての関西弁パフォーマンスに爆笑!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その3)

http://pu-u-san.at.webry.info/201309/article_2.html のつづき。 とてつもなくでっかいセイウチが2頭やってくる。 これって、何㎏なの? 確か説明があったはずなのだけれど、忘れちゃったので、水族館のHPで確認しましょう。 ここで飼っているのが何㎏かは書いてないのだけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bチーム、とうとう、鳥羽水族館に突入!(平成25年8月15日(木)のかもちゃん その2)

http://pu-u-san.at.webry.info/201308/article_74.html のつづき 鳥羽水族館は、近鉄鳥羽駅から歩いて10分ほど。せっかくなので、海に面した方を歩きます。 まずは、ミキモト真珠島の隣を通る。ここは、昨日、鳥羽湾遊覧船からたくさんのお客さんが下りたところ。 もう少し歩くと、真珠のお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

前髪クネ男、すごいっ!! ~ 「あまちゃん」第22週「おらとママの潮騒のメモリー」を見た感想

ネット上では「前髪クネ男」(人気グループ“2STREET BOYS”のパフォーマー・TOSHIYA)がものすごい人気らしく(参照 http://snn.getnews.jp/archives/147979)、ミズタク(松田龍平)に対する春子(小泉今日子)のスケバン流の激しい追い込みや、同じくミズタクが金田一少年のセリフを話したことも吹っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more