テーマ:ドラマ

松重豊主演「孤独のグルメ シーズン3」第1話 赤羽のほろほろ鳥

ああああ。 おなかが空く。 特に、ほろほろ鳥の「バラ串」が、信じられないくらいにうまそう! あああ。 赤羽に行きたくなった。 こんな番組、夜中に流して、見ている人を身悶えさせるのは犯罪的では? (実際には録画して昼間見ているからまだ良いのだけれど。) ドラマ公式サイトはこちら → http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これ、収束できるのか? ~ 「激流 私を覚えていますか」第3話を見た感想

NHKのドラマ「激流」の第3話を見た。 公式サイトはこちら → http://www.nhk.or.jp/drama10/gekiryu/html_gekiryu_story03.html あらあら、カンニング竹山が・・・・ 国中涼子をいじめるから、罰があったのだと思うのだ。 参照 http://pu-u-san.at.…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今回は話が重い。 ~ 「あまちゃん」第15週「おらの仁義なき戦い」を見た感想

「あまちゃん」第15週「おらの仁義なき戦い」を見た。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/15.html なんだか、後味の悪い残り方だよね。 全体として、アキ(能年玲奈)にとってつらい話が多いし、小ネタも少ない。せいぜい、ユイ(橋本愛)の母親(八木亜希子)を「かぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つらい話で、視聴率は取りにくい。 ~ 「八重の桜」第27回「包囲網を突破せよ」を見た感想

話がどんどんつらくなっていく。 確かに、これでは視聴率は取れないかもしれない。 「八重の桜」第27回「包囲網を突破せよ」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story27/ 敵軍に城下を占領され、奮戦する中野竹子(黒木メイサ)、神保雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「激流 私を覚えていますか」第1回・第2回を見た感想

予告がなかなか面白そうだったので、録画して見ました。 NHKドラマ「激流」です。 第1回の内容はこちら → http://www.nhk.or.jp/drama10/gekiryu/html_gekiryu_story01.html ううううむ。 20年前、修学旅行中に失踪した女子中学生から、いきなりメールが来る。(…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「あまちゃん」第14週 「おら、大女優の付き人になる」を見た感想

ああ。 ユイちゃん(橋本愛)があんな姿に・・・・ 「あまちゃん」第14週「おら、大女優の付き人になる」を見たのです。 http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/14.html ユイちゃんだけではありません。 種市先輩(福士蒼汰)も夢敗れ、アキ(能年玲奈)に「オラの初恋の開いてはこんなにちっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

会津の悲劇が続く。 「八重の桜」第26回「八重、決戦のとき」を見た感想

「八重の桜」第26回「八重、決戦のとき」を見る。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story26/ 敵が会津城下に侵攻。 そして、ついに八重が立ち上がる。 というお話で、それなりに迫力のある映像。 まさに、このドラマのクライマックスを迎えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古田新太がすごいっ!  「あまちゃん」第13週「おら、奈落に落ちる」を見た感想

とにかく、すごい。 古田新太が。 何歳なんだろう? 「1965年生まれ」ということだから、48歳か。それで、あの切れ。すごい。 こんなCMをやっているくらいだから、ダンスがウリなのだとは思うが。 → http://www.daiwahouse.co.jp/ad/cm/vietnam.html ・・・という衝撃の内容の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涙なくして見られない話が続く。 「八重の桜」第25話「白虎隊出陣」を見た感想

援軍の当てのない籠城戦。 それは絶望にすぎない。 ついに、西軍が会津城下に侵攻し、絶望的な籠城戦が始まる。 「八重の桜」第25話「白虎隊出陣」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story25/ ひたすらまじめに働いてきた結果がこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週も、涙なくしては見られない ~ 「八重の桜」第24話「二本松少年隊の悲劇」

「八重の桜」第24話「二本松少年隊の悲劇」を見る。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story24/ 会津の恭順の意を無視して侵攻してくる西軍が、ついに二本松まで制圧。今回は二本松攻防戦での悲劇を描く。 あれ? 長岡は? あまりに簡単に紹介され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉田副駅長がすごい! 「あまちゃん」第11週「おら、アイドルになりてぇ!」を見た感想

「あまちゃん」第11週「おら、アイドルになりてぇ!」を見たのです。 公式サイトはこちら → 「おら、アイドルになりてぇ!」 先週から話が急展開している感じがあるのだけれど、それはともかく、今週は、入り口と出口がおんなじではないか? つまり、ユイ(橋本愛)の家出の失敗から始まり、最後はアキ(能年玲奈)も一緒に加わっての家出という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ついに、開戦。 ~ 「八重の桜」第23話「会津を救え」を見た感想

「八重の桜」は、いよいよ奥州戦争が始まりました。 第23話「会津を救え」の公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story23/ 今回のポイントは何と言っても、世良修蔵(小沢仁志)。 あまりに傍若無人で尊大な態度。 「奥州皆敵」と決めつける密書を送ったこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「あまちゃん」 第10週「おら、スカウトされる!?」を見た感想

「あまちゃん」第10週「おら、スカウトされる!?」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/10.html お話が、これまでのほんわかしたものから一気に緊迫したものに急転換している。 秋元康にしか見えない敏腕プロデューサー(古田新太)もセリフ付きで登場。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ガリレオ」第7話を見た感想

「ガリレオ」第7話を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www.fujitv.co.jp/galileo/story/index07.html おおお、ブラボー!! 非常にエクセレントなお話でした。 すばらしい!! ・・・と思ってから、気がついた。 あれ? 前半の話は? 烏天狗…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「トシちゃん」が、気になる!! 「あまちゃん」第9週「おらの大失恋」を見た感想

「あまちゃん」第9週「おらの大失恋」を見た。 公式サイトはこちら http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/09.html ううううむ。 やっぱり、自分的には、ユイちゃん(橋本愛)よりも、アキちゃん(能年玲奈)の方が可愛いと思うのだが。 奥さんの分析によると、それは、ユイちゃんの顔が「きつい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり、ひどい話 ~ 「八重の桜」第21回「敗戦の責任」を見た感想

ひどい話ではあります。 神保修理(斎藤工)の切腹の話です。 「八重の桜」第21回は「敗戦の責任」というタイトル。いわずとしれた、鳥羽伏見の戦いの後日談。 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story21/ 大将である慶喜(小泉孝太郎)が兵を捨ててトンずらしたわけで、その責…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「あまちゃん」第8週 「おら、ドキドキがとまんねぇ」を見た感想

第8週「おら、ドキドキがとまんねぇ」を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/08.html 種市先輩(福士蒼汰)、もてますねぇ。 でも、ユイちゃん(橋本愛)のせりふが気になるところ。 練馬だったらダメだったのか? それにしても、原宿って、そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津藩の「地獄」が始まる。 「八重の桜」第20回「開戦!鳥羽伏見」を見た感想。

それにしても、この時期の薩摩藩の陰謀というのはものすごい。 戦を避けようとする幕府側(正確には「王政復古」で幕府は廃止されているので、「旧幕府側」又は「徳川方」とでも表記すべきか。)に対する挑発を、京でも大坂(慶喜が滞在中。)でもなく、「幕府」のお膝元である江戸で引き起こすとは。それにまんまと載ってしまう「幕府」側もだらしないといって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「初恋」を聞いて、大暴れ ~ 「あまちゃん」第7週 「おらのママに歴史あり」を見た感想

じぇじぇ! 「初恋」だぜ! http://www.youtube.com/watch?v=mQfEP9KSJt8 局にあわせて、大声で歌ってしまった。 寝ている奥さんまでたたき起こしてしまった。 そのくらい、感動したのです。 きっと、全国のお茶の間で感動して暴れたおじさんたちがいたに違いない(と思…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「八重の桜」第19回「慶喜の誤算」を見た感想

大政奉還と王政復古は、言うまでもないが、幕末史における重大場面。 今回の「八重の桜」は、この動きを淡々と描いている。 公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story19/ それにしても、何ですな。 こう見ていくと、やはり、慶喜というのが大変な「ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実はとても危ない話 「ガリレオ」 第4話「曲球る」を見た感想

今回の「ガリレオ」は、不審出火をめぐる謎。 公式サイトはこちら → http://www.fujitv.co.jp/galileo/story/index04.html へえ。 こういうことが起きるんだ。 でもですよ。 こういう話って、ひょっとしたら、現実にあちらこちらで発生しているかもしれないわけですね。 そのあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あまちゃん」第6週「おらのじっちゃん、大暴れ」を見た感想

じっちゃん(忠兵衛:蟹江敬三)は、実は生きていた! ううううむ。 そう来ましたか。 公式サイトはこちら → http://www1.nhk.or.jp/amachan/story/06.html でもですよ。 24年前までは春子(小泉今日子)は家にいたわけで、忠兵衛がいない間に夏(宮本信子)が仏壇に写真を添えるという習慣を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空自の広報さん、お疲れさまです! 「空飛ぶ広報室」第4話を見た感想

広報担当の苦労を描いて、なかなか面白いと思うのだけれど、視聴率ってどうなっているのだろう? TBS「空飛ぶ広報室」第4話を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www.tbs.co.jp/soratobu-tbs/story/story04.html 「八重の桜」で容保がますます追いつめられていくのを見た直後…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白河と二本松の観光宣伝? ~ 「八重の桜」第18回「尚之助との旅」を見た感想

わざわざ白河だるまを取り上げるというのも、NHKが観光宣伝に大いに気を遣っていることの現れなのでしょうか。 「八重の桜」第18回「尚之助との旅」を見たのです。 http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/story18/ 白河は奥州の入り口。 なので、これから西軍が奥州に攻め込む際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松田聖子と柏原芳恵、そしてYMO ~ 「あまちゃん」第5週「おら、先輩が好きだ!」を見た感想

あのさあ、うちのお嬢さん(ぶぶ子)ってさあ、あまちゃん(能年玲奈)に似ていないか? はああああ?何考えてんの??? ・・・と奥さんには一蹴されてしまったが。 どことなく、といった雰囲気的なところだけでも似ていなくはないかしら? 第5週 「おら、先輩が好きだ!」 を見たのです。 http://www1.nhk…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

テレビ三昧の土曜日(平成25年(2013年)4月27日(土・晴)のかもちゃん)

今日から、GWの前半戦。 といっても、子供たちはそうではない。 息子さん(ぶぶ太郎)は、予備校にお出かけ。明日は予備校での試験があるそうで。 お嬢さん(ぶぶ子)は、普通に学校へ。土曜日も授業はあるのです。 ぶぶ子のお昼ご飯は家で食べるのだけれど、ぶぶ太郎は弁当を持っていく。 そのために、奥さんはきちんと起きてぶぶ太郎のお弁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐野史郎が・・・ 新垣結衣・綾野剛主演 「空飛ぶ広報室」第3話を見た感想

新垣結衣と綾野剛が主演する「空飛ぶ広報室」の第3話を見たのです。 公式サイトはこちら → http://www.tbs.co.jp/soratobu-tbs/story/story03.html 広報担当の苦労ぶりがよく伝わってくる、なかなかの好作品。 今回は「自衛官の恋愛」をテーマにしたネタで広報をするという話なのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孝太郎がイメージにぴったり! 「八重の桜」 第17話「長崎からの贈り物」を見た感想

今回の「八重の桜」は、長崎で銃の買い付けを行う覚馬(西島秀俊)の動きが中心。 そして、孝明天皇崩御後の京都情勢の激変を描いていて、これからの会津の悲運を予感させるお話。 それにしても、慶喜を演じている小泉孝太郎、良い味を出している。役のイメージにぴったり。 そして、板垣退助が登場。演じるのは加藤雅也。 加藤雅也という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more